メンバー紹介 澄川幸弘

皆さん初めまして!昨年度に続き高校生代表をやらせてもらっている茨城県の土浦日本大学中等教育学校の高校3年, 澄川幸弘(キャンプネーム:ゆっきー)です

自分が幼少年キャンプ研究会と出会ったのは幼稚園の時でした。当時自分が通っていた幼稚園で幼少年の勧誘があり幼稚園の先生と一緒にキャンプに行くプログラムか行われていたのでそこで初めてこの幼少年キャンプ研究会を知りました。初めて自分が参加したときは6歳の時だったのでまだ自己管理能力が全くできていない状態で親と離れて一週間近く知らない人達と生活するということが不安でしたが,キャンプに行ってみると他のキャンパーたちと仲良くなり泣くことや大変なこともたくさんありましたがとても楽しいキャンプだった思い出があります。

それから約十年間この幼少年のいろいろな活動に参加してきて高校生になってからこのカウンセラーユニオンがあることを知って花山キャンプの本部の手伝いや月例会などに参加してさらに野外活動ができるようになり中学生までの時よりもさらにスキルアップなどをすることができました。

幼少年ではキャンパーの時もたくさんのスキルを学ぶことができますがカウンセラーになってからもキャンパーの時では学ばなかったスキルもたくさんさん学び,たくさんの仲間を作ることができる場所だと思っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です