百名山登山部 赤城山

日時:2021年10月30日-31日

場所:赤城山

参加者:こっしー

第一回百名山登山部で、群馬の赤城山で登山をしました。キャンパー2人と、ばくさんと私の4人での活動でした。

1日目
8:00 つくば集合
→群馬まで3時間の車移動
→夕食/朝食の買い出し
11:30 ばくさんの山小屋着
→昼食、夕食下準備
13:00 山小屋発
13:30 小沼周辺散策
15:30 登山開始
16:30 地蔵岳山頂着
→夕陽、夜景の絶景を眺める♡
17:50 山頂発
→下山、山小屋へ
→夕食、お風呂、就寝

2日目
5:30 起床
→朝食、片付け
7:00 山小屋出発
7:30 登山開始
9:10 駒ヶ岳着
10:30 黒檜山
→下山
13:00 青木旅館
→温泉、ワカサギ定食♡
→つくばへ車移動
18:00 つくば着

1日目は、山頂での夕陽と夜景を目指しての夕方の登山と、夜間の下山が印象的でした。すれちがう人たちに、「君たち今から登るの!?」と驚かれながら登りました。地蔵岳山頂からの景色は絶景でした!夕陽も、富士山も、関東平野の夜景も、満点の星も、見ることができて、とても贅沢な時間でした!夜間の下山も、足元に注意しながら無事に下ることができました。

2日目は、標高1827mの黒檜山を目指すことと、そのあとのワカサギ定食を楽しみに活動しました。キャンパーにとっては人生でいちばん高い山への挑戦で、計画通りとはいきませんでしたが、声をかけあって登りきることごできました。下りも雨が降ってきて足元は滑りやすくなっていましたが、無事に下山できました。

この2日間で、改めて子どもの勇敢さや優しさ、力強さを強く感じました。子どもにとっては大きな段差の階段や、大きな岩の道がたくさん続きましたが、1人のキャンパーは先頭でペースを作って、「ここが通りやすいよ」と後ろにいるキャンパーに伝えて登っていました。もう1人のキャンパーは、歩き方がみるみる力強くなっていって、険しい道も楽しみながら登っていました。2人とも2日間のなかでたくさんの挑戦をしていて、とても感動しました。

感動のおかげで私もすごく元気をもらいました!
楽しかったです!
もっとキャンプや登山がしたくなりました。

こっしー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です