みやぎ野外教育ネットワークフェスタ


参加者:あゆ、ももたろう

11月1日~3日まで宮城県雄勝で開催されたみやぎ野外教育ネットワークフェスタに参加してきました。
このフェスタは4団体(sweettreat、伊藤忠商事、森のようちえん、仙台大学、幼少年キャンプ研究会)が合同で参加しました。
今年はsweettreatがフィールドとするMORIUMUSて開かれました。

1日目はMORIUMIUSの整備、懇親会が行われまずは参加者同士のコミュニケーションをとりました。

2日目は引き続きMORIUNIUSの整備、ASE、仙台大学の学生の研究発表、個人による事業発表などを行い11日目ではしれなかった事をしったり、スキンシップによるコミュニケーション活動をすることができました。
自分はASE、仙台大学の学生の研究発表、MORIUMIUSの整備に参加しました。
ASEではかくしばりや丸太を高い位置に持ち上げる技術、ASEの実践をし分からないとこは聞いたり逆に分かることは教えたり仲間意識が強まりました。
IMG_199424097612832
仙台大学の学生の発表は言葉が難しく理解できないこともありましたが各学生の発表後のグループで質問を考え学生に質問するという場面で個人的に手を挙げて聞くことがしにくい事も話すことができ良いと思いました。
C360_2014-11-02-14-42-55-370
MORIUMIUSの整備では建物裏の土砂を取り除く作業を行いました。渡されたスコップと土砂運搬用のかご+その場にあるものでいかに効率よく楽にやるかを考え実践することができました。
C360_2014-11-02-15-47-00-599
そしてこの日はBBQが行われ雄勝の海で取れた魚介類を堪能しました。取れたてのものを食べられる機会はあまりないのでその時の場は「真のおいしい!」で溢れていたと思います。

3日目は漁業体験、シーカヤック、登山が行われました。
自分はシーカヤックに参加し雄勝湾をコギ進みました。しかし、地元の方も珍しいと言うほどの海は大荒れで途中でスタート地点へ引き返すことになりました。そこでは諦める勇気を学びリスクマネジメントをすることができ良かったと思います。

来年は森のようちえんが主催となりフェスタが開かれるそうです。新たな経験ができること思うのでまた参加したいと思いました。

(ももたろう)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です