日清食品 新入社員研修


7月16日(火曜日)、長野県小諸において日清食品、新入社員約40名を対象にした研修が行われました。スタッフとして、ばくさん、私(よっちん)、Amiss、吉田理史さん(NPO法人SOUP)、仲澤ゆき乃(信州大学大学院)、小松祥之(同様)、小松直紀(信州大学)、守屋友貴(同様)の8名が参加しました。
研修内容は約4時間のASE活動です。
設置されたアクティビティは「ラインナップ」「蜘蛛の巣」「ブラインドスクエア」「クロスリバー」「トラストフォール」「タイヤ抜き」「日本列島」「エレクトリックフェンス」「ハイビーム」の9つです。
参加者は7~8名の6班の分かれ、それぞれの班で活動を行いました。

活動時間が短かったため、実際に行えたアクティビティは3~4つでしたが、その短い時間の中で大きく成長した班もいました。

IMG_5691

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<感想>
今回の活動は私にとても勉強になり、自分の弱さに気づけた研修でもありました。また、短い時間ではありましたが、参加者にとって何か得ることのできた時間になってくれたのではないかとも感じています。
日清食品の新入社員の方々には、横のつながりを絶やさず、社会人1年目をがんばっていってほしいと思っています。

(投稿:よっちん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です